秋桜のブログ

kosumosu60.exblog.jp
ブログトップ

「錦絵はいかにつくられたか」

千葉県佐倉市にある「国立歴史民俗博物館」に行って来ました。
目的は昨年富山で発見された歌川国芳などの錦絵の版木を見ることです。
先月、飯田橋にある「印刷博物館」で版画の摺りの技術をみて大変感銘を受けたのち、日曜日NHKBS放送でハイビジョン特集「幻の色 よみがえる浮世絵」をみてどうしても見たくて、今日は行って来ました。
版画は一人の人が作ったと思っていたのですが、実は絵師・彫師・摺師の三人によって作られていたというこの共同作業に驚かされました。


e0157999_23125269.jpg


e0157999_23131768.jpg


e0157999_23132554.jpg


e0157999_2313359.jpg


e0157999_23134468.jpg


e0157999_23135583.jpg


e0157999_231452.jpg


e0157999_23141539.jpg


e0157999_23142475.jpg


博物館に行く前に佐倉チューリップまつりも見て来ました。
それから他の展示の写真もたくさん撮りましたので、整理が出来たらアップします。
[PR]
by kosumosu60 | 2009-04-14 23:18 | 映画・コンサート